電話占いを利用した時の平均時間とは

電話占いの料金システムとしては、時間によって決められていることが多いです。例えば、1分200円であれば、10分電話占いをすると2000円かかるということになります。では、実際にどのくらいの時間占いを行っているのかについては、平均時間としてはおよそ30分前後というのが平均となっています。短めな場合は、20分程度、それなりに相談内容が難しいような場合は40分前後、長い人であれば1時間くらい話をするということも考えられます。もしも、電話占いに要する平均時間から大幅に長いという人の場合は、費用がそれだけ多くかかるということになりますが、少しだけ自分の意識で心掛けることによって、電話占いの電話にかかる時間を短くすることも可能です。どのような方法が考えられるのかというと、基本としては、事前に相談したい内容をメモに書いておくという方法が挙げられます。メモに自分が相談したい内容を書いておけば、緊張せずに占い師に話をすることができるようになります。しかし、占い師との相性が悪ければ、こちら側がいくら理路整然と話をしたとしても、うまく話が伝わらないということもありますから、そのような場合は、自分に合った占い師を見つけると良いかもしれません。中には、わざと会話を引き伸ばそうとする悪質な占い師もいたりしますから、そのような場合は、遠慮することなく、電話を途中で切ってしまうということも考えた方がよいでしょう。
参考サイト